忍者ブログ
2019 . 08||
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    ki041.jpg


    前回の更新からもう少しで2ヶ月。

    正直もういいかなとも思いましたが、途中で終わるのもナンですのでUPしました。

    そんなワケで後編です。



    6時に起きて貸切の朝風呂に入り、ホテルを7時に出発。

    再び荒船海岸に向かい、朝日を眺める。

    気温の低い日は、海霧が発生して幻想的な風景になるそうだ。

    ホテルに飾ってあった朝日をバックに海霧の中に浮かぶ漁船の写真は素晴らしかった。

    ki029.jpg ki030.jpg

    荒船から42号をひたすら走ります。

    暫く走ると見えてくる奇岩の群れ。橋杭岩に到着。

    ki032.jpg ki033.jpg

    ki031.jpg

    久し振りに寄ったけど、以前来たときより潮が満ちてました。

    ↓ 数年前に来たときの写真。この頃はFZ6でした。

    3bf9b75b.jpeg 5eff6fae.jpeg



    橋杭岩を過ぎたら、とにかく走る、走る。

    途中でBMWに煽られたりしながら(;´д`)すさみの道の駅で休憩。

    ここらは朝は日が当たらず、風も強くてとても寒い。

    しかもこの道の駅何も無いので休憩にもならず、缶コーヒー飲んで早々に出発。


    10時過ぎに白浜到着。

    前々から行ってみたかった三段壁へ。

    ki038.jpg

    ki039.jpg ki040.jpg

    暫くは立ち入り禁止のロープがありますが、途中で無くなります。

    その先からはギリギリまで近づくことが出来ますが、風が強いのでバランスを崩さないようにしなきゃ。

    崖から下を覗いてみると、そこには釣り人が。魚のためなら何処にでも行くなぁ(;´д`)


    飛び込む人が多いのか、いのちの電話の看板があった。

    口紅で遺書を残し飛び込んだカップルの石碑もあり、遺書が刻まれてました。


    建物のエレベーターで下まで降りられるようですが、なんだか風情が無いのでやめときました。



    三段壁を出て、県道34号を走ると海中展望台の看板。

    マップルによると無料だし、面白そうなので寄って見ることに。

    ki044.jpg ki045.jpg

    入場料800円取られた・・・。


    気を取り直し、海に突き出た塔まで通路を歩き、狭い螺旋階段を下りていきます。

    そこには丸い小窓がいくつかあり、海中を覗けるようになっていました。

    これが以外に楽しい!

    水族館とは違う生々しさがあり、しかも魚が多い!

    魚のイラスト参考に眺めるのも面白いです。期待してなかったけど来て良かったと思った。

    ki047.jpg ki048.jpg



    展望台を出て、お昼はとれとれ市場で。さすがに混んでた。

    ki049.jpg ki050.jpg

    総額2000円いってなかったかな?忘れちった。腹いっぱいになりました。


    腹ごしらえも終わり、また国道42号を走ります。

    所々でいい景色が見れたり。流れもそこそこで淡々と走った記憶しかないです。

    御坊に着いたら県道24で日の岬へ。

    ki051.jpg ki054.jpg

    ki052.jpg

    駐車場へ向かうつづら坂がGOOD!

    眺めも素晴らしくおススメです。

    行き止まりなので同じ道を戻る事になりますが、来る価値はあると思います。


    再び24号で海岸沿いを走ります。

    細かい道が続き、展望もあったりなかったりですが、漁港を通ったりと海沿いらしい道です。


    そして次のお目当て、白崎海洋公園へ。

    近づくにつれて、周りの岩が白くなっているくのは不思議な感じでした。


    ki056.jpg ki055.jpg

    ki057.jpg ki058.jpg

    ki062.jpg

    ki060.jpg ki061.jpg


    想像してたよりは規模は小さかったけど、雑誌でしか知らない景色を自分の目で見るのはやはり

    楽しいし、嬉しいね。

    日も落ちてきてて人も少なく、殆ど貸しきり状態でした。



    この日の宿は御坊駅近くの格安ビジネスホテル。

    もう少し先で宿を取っても良かったかな。紀伊半島は時間と距離が読みにくいデス。



    紀伊半島周回ツー、3日目のスタート。

    この日は特に行き先も無く、走ってみたい道を選んで帰ることにしました。

    まだ雪の心配があるのでなるべく早めに帰宅できるように、海南市までは高速を使って抜ける事に。


    国道424を走り、猫の駅長が居る貴志駅へと行ってみるが、駅長はお休みでした。残念。

    ki066.jpg ki063.jpg

    ki064.jpg ki065.jpg

    駅全体が猫一色なので(駅舎の屋根も猫仕様)、猫好きの人にはたまらないかもしれません。


    ki067.jpg ki068.jpg

    424から県道62号へ。24号を越えてマップルおススメの広域農道を走ります。

    道も良く、走りやすいワインディングが続くので、すれ違うバイクもSS系が多かった。

    R750で来たかったなぁ。

    その先は24号~370~でひたすらに走る。

    このルートは以前吉野に宿泊した際に使った道。凍結の心配が無ければもっと山側の道を

    選んだんだけど。


    宇陀路の古い町並みを散策。

    ki070.jpg ki071.jpg

    ki069.jpg

    昼食は、吉野の本葛を使ったうどん。おまけで焼餅をいただきました。ウマウマ。


    国道369で道の駅針へ。

    休憩してると次から次へとバイクが集まってくる。

    天気が怪しくなってきたので、早々に出発することに。

    名阪国道~東名阪を使い、日が沈む前に帰宅しました。



    今年初のガッツリツーリング。

    面白かったけど、やはり海沿いよりは山沿いの道のほうが好きだなぁ。

    次はそんなルートをメインに紀伊半島を走ってみたいと思います。

    ki034.jpg

    走行距離 846キロ

    ● Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Script:Ninja Blog  Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]
    PR
     
    ▼ カレンダー
    07 2019/08 09
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    ▼ 最新コメント
    ▼ プロフィール
    HN:
    山下 真守
    HP:
    性別:
    男性
    自己紹介:
    幼い頃に「Dr.スランプ」の模写から
    絵を描き始め、高校生の時に同人誌
    なるモノを知り手を染める。

    週末は主にバイクで出掛けて、写真を
    撮ってます。たまに軽い登山もしたり。

    兄妹モノとブルマ娘に
    めっぽう弱い。

    好きな技:真昇龍拳
    ▼ カウンター
    ▼ アクセス解析