忍者ブログ
2018 . 02||
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    岐阜県の中津川にある二ッ森山へ登ってきました。

    futatu3.jpg

    7合目までバイクで舗装林道を走り、そこから頂上まで歩きます。
    500m程で山頂に着くコースですが、残り200メートルからは急登で足元も悪いので
    結構息が上がります。
    去年痛めた膝にも少々違和感が。う~ん、こんなんで御嶽山とか登れるのだろうか。

    ゆっくり登り4,50分ほどで頂上に到着。
    大岩からの眺めは素晴らしいです。

    futatu.jpg

    これでガスっていなければもっと綺麗だったろうに・・・。御嶽も中アもまったく見えません。
    まあ、楽しみは次に残すとして今日は諦める事にしよう。

    帰りは白川町から七宗経由でいつものルート。
    ところが、道の駅平成からは滝のような雨に降られ、カッパを置いてきたのでずぶ濡れ状態。
    予報では確か晴れだった筈なんだけど・・・。

    あ~こんな事なら晴れた土曜日に出掛ければ良かった~。


    自宅近くは雨は降っておらず、1台だけずぶ濡れで走るオイラは異様に浮いてました(笑

    その後にも運の悪いことが続き・・・。
    ホントに今日はツイてない1日だったなぁ。

    何だか今年はあまり満足できるツーリングに行けてない気がする。
    やはり厄年の影響なんだろうかね。

    futatu2.jpg

    サントラ聴いていたらどうしても観たくなったので、ヤフオクにて購入。

    slump.jpg

    映画5本セット。他の映画はのんびり観ていくつもり。

    早速HDDへダビング中。テープなのでリアルタイム掛かるけど、終わればDVDへ移して
    プロジェクターで観るのだ!!


    そして同じく本日到着のブツ。

    futura32.jpg

    deuterのFUTURA32。
    これで日帰り~山小屋1泊はカバー出来るでしょう。

    futura32-2.jpg

    メッシュのパネルが背中に当るので通気性が良く、汗で蒸れません。
    重量が1600gと若干重いですが、腰で支えられるので肩の負担が少なくそれ程重さを
    感じませんでした。軽いに越したことは無いけど、32サイズなら十分でしょう。

    ついでにエコポイント引換えの商品券でmontbellの帽子も購入。
    着々と道具の準備が進んでいます。後は身体の準備だけだな(笑

    今年の初登山、納古山登山へと向かいました。
    ツーレポではないので、ここに書いておこう。

    8時に起床。支度をして9時に出るつもりが、ついドラゴンボール改を見てしまい
    30分遅れて出発。

    no1.jpg

    昨日の冷え込みで七宗町にも雪が降ったらしく、一面真っ白。
    しかも走っているウチにもチラホラと降りだした。
    うーん、これは頂上からの展望は望めないかもなあ。
    凍結に注意しながら、道の駅平成でだんご食べ、11時過ぎに納古山到着。
    着替えと準備運動を済ませ、11時30分に登山開始。

    no2.jpg

    登山道も雪で真っ白。
    日陰は特に多く、凍結した岩が滑りやすいので注意して歩く。
    すでに歩いた跡が多く残っているので、かなりの人が登っているよう。
    さすがに人気の山だなあ。

    no3.jpg

    岩場も慎重に登る。ちょっとした鎖場があるのがこの山の魅力。
    すれ違いに挨拶したおじさんから、頂上は犬を連れた人とかでかなり賑やかと聞く。
    犬ですか・・。

    no4.jpg

    頂上到着ー。
    なんという快晴!
    来るときの天気は何だったんだ。

    no5.jpg

    御嶽山がハッキリ見えています。雄大だ。

    no6.jpg

    no7.jpg

    更に中央アや白山までも見えています。
    綺麗じゃ~。

    no8.jpg

    岐阜市方面を見てみる。
    逆光の雲も幻想的でいいですねー。

    暫く眺めていたら、犬連れた家族連れがやってきて賑やかに。
    さっき言ってた人か(笑
    景色も楽しんだし、1時に下山開始。

    no10.jpg

    下りはなだらかなコースを選んだけど、日が差さない為に行きよりも雪が多くて
    所々気を使うことに。
    でも先を歩いていた地元の方が、滑りそうな場所の雪をはらって足場を確保して
    下さったお陰で転倒せず無事に下山できました。

    おじさんと別れ際に軽く挨拶してバイクに戻り、支度をして2時過ぎに納古山を後にする。
    道の駅ひちそうで十割蕎麦食べて温まる。
    帰りは積もっていた雪も溶けて、快走モード。
    気持ち良く走って、4時頃帰宅。

    今回は、新たにインナーグローブとインナータイツを導入しましたが、
    タイツは上にGパン履くだけでも充分耐えたれました。
    期待したグローブはあまり変化無かったなあ・・。

    昨日付けたスクリーンは効果大。
    以前より少しスピードが乗る感じかした(気のせい?)
    ただ、かがみ気味でないと風が頭に当たるので、やはり角度は調節しなきゃね。
    そんなワケで帰りにステーを購入。
    また来週にでも取り付けしてみよう~♪

    no9.jpg

    noko.jpg

    近くて展望が良くて登れそうな山は無いかと探していたときに見つけた山。
    岐阜県七宗町にある標高632.9メートルの「納古山」に登ってきました。

    登山口は2つ。ゆるやかな登りが続く初級コースと、急登や鎖場のある中級コース。
    今回は登り中級下り初級と、この山で定番のルートでチャレンジしてみました。

    600メートルとはいえ、今の自分の体力で登りきれるのかちょっち不安でしたが、
    なんとか頂上に立つことが出来ました。
    途中の急坂もそれ程苦でもなく、心配していた鎖場も3点支持で難なくクリア(大げさかも)
    やはり八丁坂の苦しさを経験したのが良かったのかも。

    それにしても小さな山の割に登山者がとても多いです。
    頂上に着いた時は年配のグループが何かの記念らしく、大勢で記念撮影中でした。
    オイラも写真撮ってもらったり、頂いたコーヒーを飲みながらまったりと過ごしてきました。
    気持ちよかった~。

    「納古山」
    今後もっと高い山を目指す為のトレーニングも兼ねて、何度も登りたいと思いました。


    *登頂の動画UPしました。これから登る人は観ないで、実際に確かめてくださいね(笑

    駒ケ岳の頂に立ってきました。
    やったー。

    昨日は駐車場の受付のお姉さん曰く「1年で1番混む日」だそうで
    早朝からバス1時間、ロープウエー2時間と待ち時間はハンパじゃありませんでした。

    6時に並んで千畳敷に着いたのが10時前。
    気温は低く、4枚重ねで丁度なくらい。
    出口すぐの臨時受付で初めて登山届を提出。ワクワクしてきた~。
    暫く高度に身体をならしてから、いざ出発。

    koma.jpg
    (八丁坂)

    初めは意気揚々と歩いてましたが、八丁坂の登りで息が上がりだし、何度も休憩。
    暑くなってフリースと防風インナーをを脱ぎ、ザックに詰めて歩く。

    子供や年配の方に抜かれながらどうにか乗越浄土に着き、宝剣山荘でトイレ休憩。
    トイレは有料(200円)で男女共同。気になる人は下で済ませておいた方がいいかも。

    koma5.jpg
    (乗越浄土)

    宝剣山荘から駒ケ岳方面を見ると山頂が聳えるが、それは間にある中岳で、
    駒ケ岳はその向こう。
    まずは中岳山頂目指してしゅっぱ~つ(ちょっちバテ気味)

    中岳までは緩やかな登りなのでトレッキング気分で歩けますが、すでにヘロヘロな
    オイラにとってはこの登りすら地獄。
    それでも周りの景色と頭上の頂上見ながら歩き、中岳頂上到着~。
    振り返ると、宝剣岳山頂に人が立っているのが見えた。
    その下には岩場を登ってる人の列が。
    スゲー・・・、こんな所でゼーゼー言ってるオイラとはレベルが違いすぎる・・。


    そしてようやく駒ケ岳の山頂が姿を現した。
    もう少しだ頑張ろうと、岩のゴロゴロした坂を下り、キャンプ場の横を過ぎて
    最後の登りを膝に力を入れて登る。

    koma3.jpg
    (中岳から望む駒ケ岳山頂。後ろには御嶽山)


    そして

    koma6.jpg

    頂上到達!!
    いやっほう~。
    疲れも全て吹っ飛びました。
    晴天で視界も素晴らしく、御嶽山、南アルプス、北アルプス、全てを見渡せました。
    来て良かった~と言うか来れてよかった~(笑

    koma4.jpg

    まったりと頂上で過ごした後、1時前に下山開始。
    帰りは中岳の登りだけで後は全て下り。
    足元にさえ注意すれば楽に歩けます。

    八丁坂の分岐で鏡ケ池方面に行き、千畳敷の有名スポット過ぎて
    2時半頃に駅に到着。
    帰りのロープウエーも2時間待ち。
    下山届を出し、レストランでみそラーメン食べて(以外にも旨かった)
    外のベンチに座って居眠り。
    山に日が隠れた途端、一気に気温が下がりだしたのでフリースと防風インナーを
    ザックから取り出し着込む。

    4時過ぎにロープウエーに乗り、しらび平駅へ。その後のバスは待つことなく
    すぐに乗れました。
    運転手さんがマイクでいろいろおしゃべりしてて面白かった。
    ホントはダメらいしいですが(笑
    今日の混雑は凄まじく、本来なら5時までの営業が、9時までは続きそうだと
    言っていました。明るいうちに降りられてヨカッタ・・。

    駐車場に付いた頃には辺りも暗くなり始め。
    近くの温泉に浸かり、ソファーで暫く眠ったら外はすでに真っ暗。
    駐車場に戻り、7時頃バイクで走り出しました。

    帰りの高速は3台の玉突き事故で渋滞、さらに中津川から10キロの渋滞だったので、
    中津川で降りて下道で帰ることに。

    国道19号は高速1000円のお陰か、ガラガラでした。
    帰宅したのは10時過ぎ。
    走行距離はピッタリ300キロでした。

    今回バイクで向かったけど、バイクの写真1枚も撮っていなかった。
    これじゃツーレポに載せられない~(なのでココに書きました)

    しかし疲れましたわ。
    正直もっと楽に登れると思っていましたが・・
    日頃の運動不足を実感しました。
    でも諦めずに登ってホント良かったデス。

    koma2.jpg
    (山頂で大喜び)



    さて、実は年始に今年の目標を以下に決めていたワケですが・・・

    東北ツーリング
    四国リベンジ
    有峰林道
    登山(ロープウエー使ってですが)

    とりあえず、コレで全てクリア。
    やったね。

    2度、晴れの予報で向かい雲の中で引き返してきましたが、
    先日ようやく富士見台高原を歩く事が出来ました。

    神坂峠の登山口から歩いて40分程、標高1739メートルの山頂に到着。
    少し曇っていましたが、360度の展望から数々の名峰を眺める事が出来ました。
    こんなに手軽に絶景が楽しめるとは、なんと贅沢な場所だ!
    新しい靴の慣らしにも良いトレッキングでした。
    近くの人は是非行ってみよう!

    fuji01.jpg

    fuji00.jpg

    天気も良くないし、この週末は何処にも出掛けずに夏コミに向けて
    ゲンコーも捗るぜー。


    ・・・のはずでしたが、見事に何も進んでおりません(涙
    ヤバイっす、マジヤバイっす。

    今までも締め切り1週間前から取り掛かり、一気に仕上げること
    なんてザラでしたから、まだ約2週間の残りは余裕でもあったり
    するのですが。
    何しろまったく気持ちが向かないデスよ!
    こりゃまいった。

    結局土、日は相変わらずのスト4と、「咲」を見返した影響でネット麻雀三昧。
    ダメじゃん!!

    しかし「咲」面白いなあ。
    いっそ咲本に・・・とか思ったけど、描く事が無い~。

    うーん、マジ困った。



    で、結局気持ちは今はコッチ向き。

    tozan.jpg

    今履いてるナイキのトレッキングシューズもかれこれ4年以上前のもの
    なので、そろそろトレッキング用に靴を新調しようと近くのアウトドア店へ。
    日帰り登山も視野に入れて、防水で軽くて予算が1万円弱ってことで
    目に留まったコロンビアのOMNI-TECHを試し履きしていたら、お店の
    お姉さんに勧められてトレッキング用の靴下に履き替えて、専用の台の
    上を何度も昇り降りして履き心地を確認。
    結構しっくりきたので、購入しました。

    合わせてバッグも相談。
    トレッキングと日帰り登山が目的で、腰にカメラを持つので出来るだけ
    コンパクトなバッグがいいと話したら、自転車用のバックはどうですか?
    と、YOKOTAのOKO100を勧められました。
    15ℓと少量だけど、日帰りにはちょうど良さそう。それに完全防水なので
    バイクに乗るときのちょっとした荷物にも重宝しそうでしたので、
    コレに決めました。
    ついでに履き替えた靴下も購入。
    うーん、だいぶ道具も揃ってきたぞ~。
    歩くのが楽しみだ!!
     

    明日(今日か)は神坂峠までバイクで行き、そこから富士見台まで歩いて来ようと思います。
    晴れるとイイなあ。


    またケンイチ見返していたり。

    Script:Ninja Blog  Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]
    PR
     
    ▼ カレンダー
    01 2018/02 03
    S M T W T F S
    1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28
    ▼ 最新コメント
    ▼ プロフィール
    HN:
    山下 真守
    HP:
    性別:
    男性
    自己紹介:
    幼い頃に「Dr.スランプ」の模写から
    絵を描き始め、高校生の時に同人誌
    なるモノを知り手を染める。

    週末は主にバイクで出掛けて、写真を
    撮ってます。たまに軽い登山もしたり。

    兄妹モノとブルマ娘に
    めっぽう弱い。

    好きな技:真昇龍拳
    ▼ カウンター
    ▼ アクセス解析