忍者ブログ
2019 . 07||
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    とあるバイク雑誌で能登半島周回ツーリングの記事を読んで、
    いつか行こうと思ってた能登の先端へと向かってみました。

    no026.jpg

    午前5時過ぎに出発。曇り空でメッシュジャケットでは少し寒いぐらい。
    予報は曇りのち晴れなので、いつか晴れるだろうと東海北陸自動車道を北上していると、
    郡上付近で雨が降り出し、合羽を着る為にPAへ寄った途端、土砂降りに。
    駐輪場に屋根があって助かったけど、スタートでコレだと心が折れる・・・。

    暫く待っても止みそうに無いので、兎に角進んでみることにした。
    すると、飛騨トンネルを抜けて白川郷についた頃に雲が切れて晴れてきた。
    よっしゃー。

    no001.jpg no002.jpg

    五箇山で下りて、156から304へ。すっかり晴れて暑くなってきた中を快走します。
    富山から石川の金沢に入り、159号を北上していよいよ能登半島へ。

    no003.jpg no004.jpg

    なぎさドライブウウェイは余り興味が無くパス(;´д`)
    249から県道36へ入り志賀原発を過ぎると、巨大風車の並ぶ開けた景色に出て中々気持ち良い。

    T字路を左折して、巌門に向かいます。

    no005.jpg

    上から見た巌門。散策用の階段が下まで繋がってます。
    無料の駐車場に停めて下りてみることにします。

    no006.jpg no008.jpg

    no009.jpg no010.jpg

    洞窟から降りてみると、海側へぽっかりと口をあけた巨大な空洞に出た。
    波の侵食で出来たとか凄いな。
    巌門を眺めていると、ちょうど遊覧船がやってきた。
    20分1000円なので、時間のある人は乗船してみても良いかも。

    帰りは階段を使ったけど、暑さで汗だらだら。
    途中の出店でおばちゃんに声かけられ、ラムネ買って木陰で飲んだ。旨い~。

    no012.jpg no013.jpg

    249号で海沿いをひたすら走る。
    暫くすると249は海から離れるので、県道38号で再び海沿いへ
    西保海岸を走ると、ゾウゾウ鼻展望台とやらがあったので登ってみる。

    no015.jpg no018.jpg

    no019.jpg no020.jpg

    下に見える突き出た岩がゾウの鼻に見えるらしいが、そうか・・?
    どうやら船で海側から見るといいらしい。

    38号を更に進むと、輪島塗で有名な輪島市の町に到着。
    手前にあったトンネルがいい感じだったので通ってみたり。

    no016.jpg no022.jpg

    輪島市内は軽く流してスルー、白米千枚田へと向かいます。

    no024.jpg no025.jpg

    道の駅千枚田ポケットパークは千枚田を眺められる人気スポットだけあって混雑。
    緑の棚田の前に青い海が広がる光景はとても綺麗だった。


    千枚田の間を走り、いよいよ能登半島の先っぽの珠洲市へと入ります。

    時間も昼過ぎになり、お腹もいい感じに減ってきたのでそろそろ食事タイム。
    暑さでバテそうだったので、店に入って少し涼むことにしよう。

    垂水の滝近くに能登丼の旗が立ったお店を見つけたので寄ってみた。
    入ろうとすると自動ドアが開かない・・・お客もいるので休業でも無いみたいだが。
    こじ開けて入ると、どうやら停電してるらしく、明かりもついていなかった。
    期待してた冷房も効いてなかったヨ・・・(´・ω・`)

    最近能登で売り出し中の能登丼を食べて、腹いっぱいになった。ウマかった~。

    no027.jpg no028.jpg

    店を出て、県道28号に入るとすぐにゴジラ岩を発見。

    no029.jpg no030.jpg

    小さっ。
    でも確かにゴジラっぽい。
    地味なので知っていないと見落として通り過ぎるかもしれません。

    更に進み、堂ヶ崎を越えると素晴らしい景色が広がった。

    no031.jpg

    no033.jpg no034.jpg

    これこそ求めてた理想の道!!
    ビーナスラインの海岸沿いバージョンって感じで青森の龍泊ラインも彷彿とさせます。
    余りの素晴らしさに戻ってもう1回走ってやりました(笑
    ココを走れただけでも来た甲斐があったね。

    no036.jpg no037.jpg

    その先の椿展望台から見たさっきの場所。
    ココから見ても素晴らしい道だわ~。

    no038.jpg no039.jpg

    狼煙に到着。
    ついにさいはての地まで来たのか。
    少し歩けば灯台だけど、暑さで体力が奪われヘトヘトだったので止めときました。



    <其の2へ続く>

    ● Post your Comment
    Name
    Title
    E-mail
    URL
    Comment
    Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Script:Ninja Blog  Design by:タイムカプセル
    忍者ブログ [PR]
    PR
     
    ▼ カレンダー
    06 2019/07 08
    S M T W T F S
    1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31
    ▼ 最新コメント
    ▼ プロフィール
    HN:
    山下 真守
    HP:
    性別:
    男性
    自己紹介:
    幼い頃に「Dr.スランプ」の模写から
    絵を描き始め、高校生の時に同人誌
    なるモノを知り手を染める。

    週末は主にバイクで出掛けて、写真を
    撮ってます。たまに軽い登山もしたり。

    兄妹モノとブルマ娘に
    めっぽう弱い。

    好きな技:真昇龍拳
    ▼ カウンター
    ▼ アクセス解析